9月の第3月曜日は「敬老の日」。今年は16日です。また15日の老人の日から21日まで老人週間です。全国で6万9000人以上いる100歳を超えたお年寄りをはじめ、高齢者は頑張っています。そうしたシルバー世代が集い、楽しく過ごす元気の素ともいうべき施設や店を紹介します。

 
 
リーグ戦で和気あいあい
ボウリング場「足利スターレーン」(足利)

 

 

 「ピンがはじける音とストライクの爽快感がたまらない」と、笑顔を見せるメンバーたち。65~86歳の男女22人が毎週火曜日、午後8時から足利スターレーンに集い「シニア&レディース リーグ」戦を楽しんでいます。20、30年と通い続けているメンバーが多く和気あいあいとした雰囲気。「多い時には50人以上のメンバーがいてにぎやかだった。来年はクラブ結成50年。新しい人に(45歳以上)入って来てほしい」とメンバーは呼びかけます。

 

  最年長の田名網幸市さん(86)は「ボウリングを始めたのは子どもが遊びたがったから。連れて来るうちに自分ものめり込んでいった。現役時代には実業団に入り各地を転戦。おかげで足腰が丈夫になって大病もしたことがない」と話します。

 足利スターレーンでは、初心者を対象にした「健康ボウリング教室」を定期的に開催。受講をきっかけにシニアクラブに加入してボウリングを楽しむ人も増えています。

足利市田中町906の11 ☎0284・71・1312
午前10時~午後11時 ㊡なし Ⓟあり

 

 

 
🎵  気軽に参加し、元気 ~地元でいろいろ~
ヌーベルスクエア足利 「音楽・生活文化教室」 (足利)

 

「歌って元気」でストレス発散、講師は鈴木由紀さん

 まちなかの北仲通りに開設されて15年。地域で活躍する講師陣による講座は地元の高齢者にも親しまれています。

 パソコンや英会話、手工芸などの文化系講座とピアノやシャンソンなどの音楽講座があり、マリンバや尺八、長唄三味線などユニークな講座がそろうのも特徴。

 毎週金曜日に行われている講座「歌って元気」は、ピアノの伴奏に合わせてクラシックから歌謡曲まで、コーラスを楽しみながら発声法や表現方法などを学んでいきます。

 

 この日のレッスン曲は美空ひばりの「真赤な太陽」と「一本の鉛筆」。開講当初から通っているという女性は「ストレス解消になる」と笑顔をのぞかせます。

 誰でも気軽に参加できる「歌って茶ろん」は、毎月第1日曜日に開催。代表の亀田栄子さんとシャンソン講師のかわだけいこさん、パワフルな2人がリードして、毎回、参加者50人の大合唱で盛り上がります。

足利市家富町2213   ☎0284・21・0274 
午前9時~午後6時(土・日曜、祝日除く)Ⓟあり

 

 

 
 
歌好き集い、元気 ~声、出して~
カラオケ喫茶 「炎TEN家(えんてんか)」(矢板)

 

好きな歌で活力を得て、歌仲間もできるカラオケ喫茶

 昭和の名曲から最新の曲まで、広い店内のスタジオに設置された小上がりのステージ上で歌われるジャンルはさまざま。おおよそ65~75歳、最高齢は96歳までと、男女問わず、歌好きが集まり、マイクを交代しながら好きなだけ歌を歌うカラオケ喫茶です。

 「家の中に一人でいるより、ここに来て歌ったり話したりすることで元気になりました」と、医者から声を出すことが健康につながると勧められ、通い始めた佐藤賢二さん(77)。  県内で活動するプロの歌手も立ち寄ることもある同店の利用料金は1日1000円で歌い放題。飲み物やお弁当などの持ち込みが可能なのも魅力。

 

 以前の飲食店経営から店内を改装し、カラオケ喫茶として再オープンして5年。「歌で広がるコミュニケーションの場になればうれしい」と、オーナーの添田耕司さん(75)。シニアの遊び場「炎TEN家」では今日も年齢に負けないくらいキレのある歌声が響きます。

 

矢板市土屋435の1 ☎090・4528・3505
午前11時半~午後8時 ㊡日曜、第3月曜 Ⓟ15台
1日1000円(木曜日「シニアの日」75歳以上は半額)

 

 

 
 
20分の朝活で、元気 ~体も動かす~
フィットネス ボクシングクラブ「ハニーラルヴァ」 (大田原)

 

一人ひとり目が届くよう、1回最大4人までで行う朝活

 「今日も楽しく過ごせる一日に!」。元プロボクシングのチャンピオンでもある代表・芹江匡晋さんの声掛けとともに毎朝9時から始まる「朝活」。

 体の温度を上げる動的ストレッチを中心に、前半は大きく体を動かすストレッチや呼吸法をじっくり行い、後半は体幹や上半身、下半身など、その日のテーマに合わせポイントを絞った運動を行います。一日の始まりが質の良いスタートになれるようにと、疲れない程度の「ほどよさ」に重点を置いた内容で1回20分。

 

 利用者の多くは平均65歳の元気なシニア世代。市で行う「健幸ポイントプロジェクト」がきっかけで通い始めたという大田原市在住の女性(62)は「日々の動作が軽くなってきた。まだまだ続けたい」とうれしい実感のほか、同じく市内から通う女性(79)は「充実の20分間。終わった後がとてもすがすがしい」と笑顔。

 お試しは1回1000円。初回は電話にて要予約(朝活は平日のみ実施)。

大田原市山の手1の7の7 ☎0287・33・9217
(朝活利用時間)午前9時~同11時半㊡水曜 Ⓟ7台

 

 

 
 
姿勢を整えて 日々無理なく ~若々しく~
ピラティスあっと@ボディ  (佐野)


 

無理なく続けられるピラティス

 昨年7月にオープンした50歳前後以上の女性限定ピラティス教室。グループレッスンでは60代から70代後半の参加者が健康維持、筋力アップなどを目的に体を動かしています。

 ピラティスは体に優しく、頭を使うエクササイズ。体を機能的に正しくコントロールして動かし、体全体のバランスを整え、改善しながら鍛えます。年齢を問わず、安全にできるのも特長です。

 「姿勢を整えることを大切にしています。シニアでも無理なくできる動きを取り入れ、立位の姿勢を日々注意して過ごせるメニューを組み立てています」と教室を主宰する金子育子さん(48)。

 

 オープンのころから通っている市内在住の70代の女性は「ピラティスは初めてでしたが楽しい。普段使っていない筋肉を使った運動ができるのもいい。いつまでも自分の足で歩きたい。自分のため家族のためにも元気でいられるように続けたい」と笑顔で話します。

 

佐野市高萩町1310の2 ☎090・2676・7099 
Ⓟ10台 グループレッスンは第1・3金曜午後2時半~同3時半
1回500円、体験無料。少人数制レッスンもあり(時間や値段は問い合わせを)