夏休み チャレンジレシピ(上)

2015/7/8
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気料理で“キッズ会”
 もうすぐ夏休み。子どもたちは、自由な時間もいっぱい。今週から2週にわたり、子どもたちや親子で作る料理を紹介します。
参加者に好評だった料理と夏向けのデザート
写真右奥から時計回りに夏色ゼリー、ホットドッグ、もっちりかりっとじゃが焼き、サラダクレープ
夏休み わいわいクッキング
大平児童館の代田美紀先生に聞く

 栃木市大平町の「大平児童館」は小学生対象の料理教室「ぱくぱくクッキング」を年に8回開催し、いろいろな料理を作っています。これまでのメニューの中から、参加者に好評だった料理や夏向けのデザートを、同館の代田美紀先生に教えていただきました。

20150708付フロントみんなで楽しく、おいしさ倍増!

 
サラダクレープ 10枚分
サラダクレープ
メモ
 焼いた生地を取り出すときに、フライパンに触ってやけどしないよう注意。
  1. クレープ生地を作る。ボウルにホットケーキミックス1袋(150g)、卵1個を入れ、牛乳300㏄を少しずつ加えながらホイッパーで混ぜる。
  2. 均一に混ざったら、溶かしバター20gを加え、さらによく混ぜる。
  3. フライパンを弱火で温め、キッチンペーパーで、薄く油を引き、お玉1杯の生地を流し入れ、薄く丸く広げて焼く(フライパンを傾けて広げるときれいにできる)。
  4. 縁がパリパリしてきたら裏返し、約20秒焼く。
  5. 生地が冷めたら、レタス、ハム、スライスチーズ、薄切りしたキュウリ、ツナマヨネーズ(ツナ缶とマヨネーズを好みの配合で合わせる)、各適量をのせて包む。

参加者の感想
  • 生地を裏返すのが難しかった。
  • たくさん具を入れたら生地が破けてしまったけど、おいしかった。


 
もっちりかりっとじゃが焼き 15~17個
もっちりかりっとじゃが焼き 15~17個分
  1. ジャガイモ中2個は、皮をむいてゆで、温かいうちにつぶして滑らかにする。
  2. 1.に片栗粉大さじ2と1/2、粉チーズ大さじ2、塩小さじ1/3を加えて混ぜ、一口大に固く丸める(温かいうちに丸める)。

  1. パン粉と青のり各適量を混ぜたものを2.につける。
  2. フライパンにサラダ油を適量引き、3.を転がしながら全体に焦げ目がつくまで中火で焼く(約6~7分)。クレープ生地を作る。ボウルにホットケーキミックス1袋(150g㌘)、卵1個を入れ、牛乳300㏄を少しずつ加えながらホイッパーで混ぜる。

参加者の感想
  • ジャガイモをつぶしたり、丸める作業が楽しかった。
  • もちもちしていておいしかった。


 
ホットドック ソーセージ4本分
ホットドック ソーセージ
メモ
 焼いたアルミは熱いので、取り出すときはやけどに注意。
  1. 粗みじん切りにした豚バラ肉75g、豚ひき肉100g、ニンニク1/2かけ(チューブ可)、塩、砂糖各小さじ1/2、レモン汁小さじ1弱、片栗粉大さじ1/2、コショウ、コンソメ各少々、牛乳大さじ1/2、パセリ、バジルがあれば各少々をボウルに入れて、ボウルの底を氷水で冷やしながら、粘りが出るまでしっかりと混ぜる(水がボウルに入らないように注意)。

  1. 1.のタネを4等分し、細長いソーセージの形にして1本ずつアルミホイルにのせて、空気が入らないように巻き、冷蔵庫で約20分冷やす。
  2. フライパンに油を少々入れ、2.を中火で転がしながら4~5分焼き、アルミに軽く焼き色が付いたら、ふたをして弱火にする。途中で裏返しながら7~8分蒸し焼きにしたら取り出す。
  3. 3.のアルミホイルを取って、ソーセージをフライパンに戻し、転がしながら中火で約4分焼く。
  4. トマトソースを作る。フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を入れ、中火で熱し、薄切りタマネギ1/8個をしんなりするまで炒めたら、ホールトマト(約400g入り缶)1/2缶、塩小さじ1/4、コショウ少々を加え、木べらでトマトをつぶしながら混ぜ、5分くらい煮詰める。
  5. 仕上げ。ホットドッグ用のパンにレタス適量、ソーセージ1本を挟み、トマトソース適量をかける。

参加者の感想
  • 材料をこねる作業が楽しかった。
  • 空気を抜きながらソーセージをアルミで巻くのは難しかった(低学年の子)。お肉たっぷりのソーセージがおいしかった。


 
夏色ゼリー 4個分
夏色ゼリー
メモ
 ブルーハワイゼリーが冷えないうちに入れると下のゼリーが溶けてしまうので注意。
  1. ヨーグルトゼリーを作る。ゼラチン5gを耐熱容器に入れ、大さじ2の水でふやかしておく。
  2. 1.に砂糖50g、牛乳150㏄を入れ、ラップして電子レンジ500Wで2分加熱し、ゼラチンを溶かし、プレーンヨーグルト200㏄、レモン汁大さじ1を加え混ぜる。
  3. 1.を器(ガラスなど透明の器がお薦め)に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  4. ブルーハワイゼリーを作る。ゼラチン3gを耐熱容器に入れ、大さじ1の水でふやかしておく。
  5. 4.に水50㏄を入れラップして、電子レンジ500Wで1分加熱し、ゼラチンを溶かし、かき氷ブルーハワイシロップ大さじ2、水100㏄を入れて混ぜ、冷めたら3.の上に流し入れ、冷やし固める。
  6. 好みでホイップクリーム、ミカンなどを適量飾る。

参加者の感想
  • 色がきれいでおいしかった。
  • 2種類のゼリーが食べられてうれしい。飾り付けが楽しかった。

 (問)大平児童館 0282・43・2350

インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る