2015年 竹沢妙幸先生の開運アドバイス

2014/12/24
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014年も残すところあと7日。今年も冬至を境に新しい運勢へと切り替わります。そこで、「ハッピー占い」でおなじみの占術士・竹澤妙幸先生に2015年の開運アドバイスをうかがいました。新しい年がみなさんにとってハッピーな年でありますように。

竹沢妙幸さん
占術士・竹澤妙幸さん
占術士(日本占術協会)
宇都宮市茂原2ー11ー41
電話番号 028・654・1865
●妙幸先生から一言
自信を持って夢の実現を

 みなさん一人一人と顔を合わせて1年を占うわけではないため、マイナスに聞こえる言葉に不安を覚える方もいるかもしれませんが、ハッピー占いは「みんなが幸せになるように」と願って占うものです。顔を合わせなくても「ハッピーになるよ、大丈夫!」と笑顔で声をかけている姿を想像してくださいね。大切なのは、笑顔と自信を持つことです。スマイルでツキを呼び込みましょう!

●開運のポイント
キーワード
「主張」「表現」「発展」「防災」

 2015年は「繁栄」と「主張」を意味する年です。大きく成長して夢を実現するチャンスが多い年ですが、何か自分らしさを表現することが求められる年です。

 「未(ひつじ)」には、木がグングン成長して、成長の限界に達したという意味があります。これまで続いて起こってきた世界のいろいろの動きがこれから先、読めないという年でもあります。が、全体的には勢いがあり、発展を遂げる年といえそうです。

 また、高齢者の活躍や少子化問題に新しい光が見え、医学の分野でも新薬や新しい治療法が発見されるという朗報があるかもしれません。

 一方、地球規模での自然災害が起こりそうな気配もあり、日本もその影響を受けるかもしれません。その時に冷静に行動できるように、日ごろからしっかりと防災対策を立てておきましょう。

竹沢妙幸ハッピー占い
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る