わが家のアスパラ

 数年前アスパラガスの苗を求めた。果たして食することができるだろうか?

 春になるとキンギョソウのおやじさんのようなものがわんさかと繁茂しては枯れていた。勉強不足の私、ダメもとでそれらをカットしてみた。

 肥料を施し、収穫を念じて、水をやり愛情を注いで育てていた。なんと1カ月前より私好みの太さ(人差し指ほど)で1日おきに5~8本の収穫。皮をむき、てんぷらにしてみた。なんと美味。甘くて、あの独特な味、香りとうまみに舌鼓。

 朝一で一見。夕方には収穫。夢のようですね。

宇都宮市・半田江津子