古印最中桜

4/4 5:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
 古印最中桜 包みを開けた瞬間、目を奪われる美しい桜色の「古印最中桜」(1個150円、5個入り900円)。細かく刻んだ大島桜の葉があんと皮に混ぜ込まれているので、ほんのりとした桜の風味を楽しむことができます。 足利学校や鑁阿(ばんな)寺に伝わる古印をかたどった最中は足利を代表する和菓子。中でもトラがちょこんと乗った北条氏の虎朱印は人気の形です。刻印された「禄壽應穏(ろくじゅおうおん)」とは、禄(財産)も壽(寿命)も穏やかにして初めて得られるという意味。4月15日までの季節限定で販売。
【香雲堂本店】

足利市通4の2570
電話番号   0284・21・4964
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 無休
駐車場 4台
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る