鬼怒川温泉 SL御膳

2017/11/1
このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年8月、東武鬼怒川線で運行を開始した「SL大樹」。その転車台の目の前、鉄道ファンから「日本一SLを近くで見られるカフェ」と言われ、SL運行を記念し発売したのが「鬼怒川温泉 SL御膳」(1620円、SL運行日以外は要予約)。日光高原牛や日光ゆば、3種のいなりなど、食事につまみにちょこちょこ楽しめる〝役者〟が詰まっています。

 弁当箱のふたに描かれた「大樹」のヘッドマークに魅せられ買う人も多いとか。プラスチック製なので、弁当箱はもちろん、小物入れなどとして、新たな「活用の旅」へ出発させてみては。

【BENTO CAFE KODAMA】

日光市鬼怒川温泉大原1390(鬼怒川温泉駅構内)
電話番号   0288・25・3234
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 不定
駐車場 近隣のPを利用
http://bentocafekodama.favy.jp/
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る