5月21日付535号 編集室のつぶやき

2014/5/21
このエントリーをはてなブックマークに追加
大田原の市街地から黒羽方面へ車を走らせ山間を抜けると、そこは美しい里山に囲まれた須賀川地区。「こんな場所があったなんて…」と、一面に広がる茶畑に思わずうっとり。

この土地で摘まれた茶葉をじっくりと急須で入れた「黒羽茶」を初めて堪能しました。口に含むとほんのり渋味を感じたのですが「その渋味こそ、ここで生まれた日本茶のうま味なのよ」と笑顔で教えてくれた須藤敦子さん。

手軽に楽しめる日本茶。栃木で育った茶葉で入れたお茶をぜひ一度味わってみてください。(T)


インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る