新年度、そして新時代へ

 4月、新年度がスタートしました。進学や入社など生活や環境が変わる人も多いと思います。生活の変化に伴い、体調管理が大切に。そこで、4月は月間テーマを設け「健康」を取り上げ毎週、違った角度から考える特集をお届けします。1回目の今回は、生活環境や季節の変化で、ストレスなど精神的に乱れがち。心を落ち着け、整えるのにうってつけの施設を紹介します。


 座禅・ヨガ・写経 
ゆっくり時間で活力
スタジオ 小結寺(那須塩原)

閑静な雰囲気の中で行われる座禅

 腹式呼吸をしながら、深く呼吸を安定させる座禅とヨガ、更に写経を行うことで、「心を整える=無のなりかた」を伝える「スタジオ 小結寺」。

 同スタジオでは、代表の鈴木浩明さんから仏教の教えに基づいた「生きる知恵」が学べるほか、できるだけ毎日欠かさず行ってほしい「時間」として自宅でできる座禅やヨガの作法を教えてくれます。

写経体験をぜひ

 「女性でも入りやすく、ゆっくりとした時の中で、心と体を整えて帰ってほしい」との思いから、女性限定ペアで参加する新メニューを開設(1人・1万8000円から、昼食・要相談)。1人が座禅とヨガ、写経(もしくは、性格判断と悩み相談)、もう1人は妻の美佳さんが施術するよもぎ蒸し・リンパエステなど、それぞれ交互に各120分ほどを体験(計240分)。美しい那須連山を眺めながら、静けさの中で1日たっぷりと心を整えるために使う時間。明日への活力につなげるヒントが見つかりそうです。

笑顔で迎えてくれる鈴木ご夫妻

 

 

 

 


那須塩原市小結88の25
☎0287・74・6106
午前10時~午後8時 要予約
(電話で2週間前まで)
Ⓟあり

 

 フラワーハートセラピー 
色・香り効果を活用
花工房ひまわり畑(宇都宮)

カフェや保育、老人施設、イベントなどで花や緑の
ワークショップ、花育活動を行っている

 フラワーハートセラピーは生花を使って行う、花の性質(色=色彩心理、香り=アロマテラピー、形・花姿=フラワーアレンジメント)と心理学を統合したセラピー(療法)。自由にアレンジした花から心理分析する、心身を整えるために効果のある花を生活に取り入れるなど、楽しみながら活用できます。

 「主役は花ではなく人の心。花を通して自分と向き合う時間を大切にしてほしい」と、花育教室「花工房ひまわり畑」を主宰するフラワーハートセラピスト上級アドバイザーの板橋由理さん。

 セラピーは希望に応じて実施(通常は花や緑、苔を使ったレッスンやワークショップがメイン)。1レッスン1時間半。受講費1500〜2500円+花材費(内容によって異なる)。

安眠のアレンジメント
くつろぎ、団らんのアレンジメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花の効果を活用したアレンジメントを作る板橋さん

 


宇都宮市宝井町 486の2
☎090・7260・4182
(午前10時〜午後4時)
Ⓟ6台

 

 

 

 

 

 バードセラピー 
「人に寄り添える」力
NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会

鳥の体温は約41度。腕や肩などに乗せてもらい、ふれあいを楽しむバードセラピー

 「とってもかわいい」「あったかい」。セラピーバードに夢中の子どもたちは声が弾み、表情が生き生き。宇都宮市豊郷台の放課後等デイサービス「こどもスタジオ バンビ」で行われたNPO法人とちぎアニマルセラピー協会のバードセラピー。同協会理事で全国でも珍しい、バードセラピスト、心理カウンセラーの永井亜希さん(48)が主宰。

体長50㌢、セラピーバードとして活躍するオオバタンの「ミルク」、タイハクオウムの「シュガー」、クルマサカオウムの「マカロン」

 この日のセラピーバードは、永井さんが自宅で育て社会化トレーニングを積んできた「オオバタン」「タイハクオウム」、世界一美しいという「クルマサカオウム」の3羽。鳥の力に癒やされた自身の経験から「非日常の特別な時間。鳥はデリケート。感情が人に近く、だからこそ人に寄り添える」と話します。

 「人に愛され、人を愛せる鳥に育てたい」。穏やかで美しい鳥たちによって癒やされます。

 

鹿沼市府中町102の28
☎0289・65・4321
詳細は問い合わせを

 

 

 心と体のケアサロン 
〝重い感情〟の解放を
ホリスティック・キュア  SUFABEE(スファビィ) (鹿沼)

体や心のカウンセリング時に使用するテーブル

 「女性の健康は、周りの人への贈り物」を合言葉に、女性の心と体をケアするサロン。女性オーナーで有資格者の井戸喜代美さんによるボディ・コンディショニング(整体)などのほか、メンタル・メンテナンス(心のケア)などのメニューが受けられます(3000〜1万円。メニューによって異なる)。

ゆったりとした椅子にもたれながらヒプノセラビーが受けられる

 特に、メンタル・メンテナンスは、恋愛、子育て、夫婦や親族の関係、介護、病気、大切な人の死などを受け、心にたまった重い感情を解放。誰にも話せなかった悩みを心おきなく話すことで、心の整理をつけることができます。家族やカップルでの公平な話し合いの場としても利用できます。

 他にも、トラウマなどからできてしまった心の癖を取り除く「ヒプノセラピー」もあります(病院に通院している場合は主治医の許可が必要)。

鹿沼市久野300の11
☎090・1456・1776
完全予約制
(基本は月、水曜日の午前9時半、午後2時の2部制)
空き状況はフェイスブックで(https://www.facebook.com/sufabee/