東京から佐野に嫁ぎ、8年前に義母と義姉と居酒屋「なるねこ」を開いた店主の玉井なるみさん(42)が、ことし1月スピンオフとして開いた唐揚げ専門店。

 佐野を愛するパパたちによる「パパプロe街佐野奉行所」が考案した佐野の新グルメ「佐野黒から揚げ」と店自慢の「金のから揚げ」(しょうゆ味)、二つの味が同時に楽しめる「からあげ弁当」(4個入り・650円)。

 国産若鶏のモモ肉を使用。「黒から揚げ」はソースの甘味が際立ち衣はサックリ、お肉はジューシー。コショウとシナモンでスパイシーな仕上がり。

【からあげ家なるねこ

住所

佐野市金井上町2265の6

電話

0283・88・9208

営業時間

午前11時~午後3時

定休日

火・水曜

駐車場 5台