子役の活躍に拍手

2017/8/30
このエントリーをはてなブックマークに追加
子役の活躍に拍手

 岩瀬城総合娯楽センターでの芝居観劇公演を寺久保老人会で観てきました。劇団輝は葵たけし座長、ニュー梅田劇団は梅田英太郎総座長でした。

 4歳と小学生の女の子が子役で出演、4歳の女の子は、花道から花道へ歌に合わせての駆け抜けで拍手喝采。小学生の女の子は、バトンでの演技で喝采、大人はネズミ小僧まがいの人情物語。年をとると涙腺もゆるみ、恥ずかしいと見渡したら、やはり泣いていた人が多かった。

 2カ月の公演とのことでしたが、学校へも行ってるかなー。そんなことを思うのは、私が小学校の教員だったからでしょうか。

 値段も食事込み3000円前後、観劇は感激でした。

真岡市・柳徳子
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る