姉妹4人旅、楽し

 先日、姉妹4人で温泉にお泊まりして来ました。何十年ぶりの旅行で、食べて大笑い、しゃべって大笑い、温泉につかって大笑いで、あるご婦人に「乙女のようですね」と声を掛けられました。

 それぞれの家庭で嫁姑(しゅうと)、介護など大変な時期もありましたが、全員嫁ぎ先の両親を見送り今があります。

 末っ子の私はお下がりばかりで、買ってもらえるのは遠足と学芸会の時だけでした。小さい時はいろいろ不満もありましたが、今はご飯をごちそうになったり、野菜をもらったりと何かと世話になるばかりで、姉たちに感謝です。これから先も仲良く、今回のような旅が続けられたらいいなと思います。

 小山市・花咲く乙女たち