八溝そば街道編&いい芳賀いちご夢街道編

2015/12/29
このエントリーをはてなブックマークに追加

 県内10の食の街道を巡る県主催のツアー「食の街道をゆけ!とちぎ田舎の歩き方」が7月から11月まで、全9回の日程で開催されます。各街道の食や農村風景をウォーキングやバスなどで巡るツアー。各街道ツアーの様子を紹介します。

『八溝そば街道編

いい芳賀いちご夢街道編』

“ウォーキングツアー”

多くの自然の“産物”堪能

迫力ある景観に感動した龍門の滝

 最終回はあいにくの小雨が降る中、紅葉が彩り始めた里山を巡る約7㌔のウオーキングとバスツアーが行われ、82人が参加。山あげ会館をスタートし、初めの洞窟酒蔵では、思わぬ停電のハプニングで本当の〝洞窟体験〟となりましたが、建造の歴史など興味深い話を聞くことができました。

 続いて、龍門ふるさと民芸館へ。休憩後、大蛇伝説がある龍門の滝や太平寺を散策。迫力ある滝と周囲の豊かな自然を思い思いに満喫しました。

 八溝そばを堪能して午後のバスツアーに出発。JAはが野益子観光いちご団地で生産者の話やとちおとめを試食。道の駅サシバの里いちかいでは、タカの仲間・サシバの話を聞きました。下野市の山川博さん、秀子さん夫妻は「歩くのが好きな自分たちのために娘が勧めてくれました。滝がきれいでした」と満面の笑顔でした。


 
雨の降る中、山あげ会館をスタート!   那須烏山の市街地に、色とりどりの傘の花。神長(かなが)方面へと進みます。
 
神長トンネル脇の旧道を歩く参加者の皆さん。ややアップダウンのある道ですが・・・
  さすが! まだまだ大丈夫。笑顔で応えてくれました♪

 今回のかくれスポット☆参加者の皆さんが(そして私も!)楽しみにしているであろう「洞窟酒蔵」に到着。いよいよ・・・「えっ?」。なんと、停電のハプニングにより、リアルな洞窟体験をすることに! 真っ暗な状況ではありましたが、現在、地元酒蔵の低温貯蔵庫として利用されている洞窟は、第2次世界大戦末期に建造された地下工場跡で、東京ドームの広さがあり、トンネルは総延長600㍍など、興味深い話が聞けました。

 
JR烏山線の滝駅そばの踏切を通過し、次の見学場所「龍門の滝」へ。
  滝のそばにある同市最古の寺「太平寺」のモミジが彩りを見せます。

 

 迫力ある光景にしばし見とれた「龍門の滝」では、遡上したサケとの出合いもありました!


 
雨も小降りに。のどかな線路沿いを歩きます。   途中、気になる樹木を発見☆


ゴールの山あげ会館に到着です
 

 約7㌔のウオーキング、皆さんおつかれさまでした!! 宇都宮市から参加した75歳の男性は「烏山線の線路づたいに歩いた場所が好きです。洞窟は停電で本当に真っ暗だけど、いいですねー。怖いものが出てこなくてよかった」と笑顔を見せました。


 
 バスツアーに参加の皆さんのお楽しみ。「松月庵」さんでの昼食です。まず、ご主人から八溝そばについてのお話があり、「いただきます」。八溝そばセットを堪能しました。

   山あげ会館からバスに乗り、バスツアーのスタート。向かったのは、「JAはが野益子観光いちご団地」。本格出荷を前に花盛りのイチゴハウスの中で、生産者からイチゴの実やおいしい食べ方、栽培について話を聞きました。

 


フレッシュな「とちおとめ」を試食!

 最後に向かった「道の駅サシバの里いちかい」では、絶滅危惧Ⅱ類の猛禽類であるサシバについて、タカの仲間であることやその生態、市貝町の里山という環境について説明を聞きました。烏山地方の観察がしたかったという鹿沼市の田中俊介さん(65)、裕子さん(65)夫妻は「洞窟と滝に感動しました。勉強になりますね。1万5000歩歩きました」と、充実した表情で感想を話してくれました。
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る