おコメの味がしっかり!食べ応え満点!

冷めても美味しく、お弁当にぴったり!

とちぎの気候「昼夜の寒暖差」
  • おいしいお米ができる条件、それは「昼夜の寒暖差」!
  • その秘密は、「日本でも有数の雷の多い 県」としても有名な栃木の気候が関係しています。
  • とちぎの夏は、日中は30℃を越えますが、 “雷を伴った”夕立で夜は気温がグッと下がり、 おいしい お米を育 てることができるのです。
「大嘗祭」にも選ばれたお米
  • 大嘗祭とは、天皇が皇位継承にともなって一世に一度行われる国家、国民の安寧、 五穀豊穣を祈念する祭事!
  • その大嘗祭に使うお米として「とちぎの星」が選ばれました!
  • 品質への評価が高い「なすひかり」をお父さんに持つ銘柄米。
米袋はッと目を惹く、青いパッケージ
もう手に取ってみたくなっているはず!
とちぎの星について、詳しく知るならこちら