下野新聞社は2019年の活躍で栃木県民に最も感動と勇気を与えた本県関係選手、チームに第7回下野新聞KIZUNAスポーツ大賞を贈ります。大賞は一般投票により決まります。大賞候補への投票をお願いします。投票は2020年1月13日まで受け付けます。本賞はスポーツ振興を通じ栃木県のさらなる活性化に貢献しようと、下野新聞創刊135周年記念事業として2013年に創設されました。大賞候補は、本賞選考委員会が2019年の実績を基にプロ、アマ問わず、障害者スポーツを含め、多くのノミネート選手、チームの中から選びました。一般投票はネットやFAX、はがきで受け付けます。
 
1
スポーツクライミング
楢﨑智亜選手
世界選手権男子複合で総合優勝、ボルダリングワールドカップ年間総合優勝
2
野球
栃木ゴールデンブレーブス
ルートインBCリーグでリーグ優勝
3
相撲
久野愛莉選手
世界選手権女子重量級3位、全日本女子選手権無差別級優勝
4
卓球
薄井えりか選手
スペシャルオリンピックス(SO)夏季世界大会の卓球でシングルス、混合ダブルスの2種目優勝
5
自転車
増田成幸選手
全日本選手権個人タイムトライアル男子エリートの部優勝
6
パラ駅伝
ベリーグッドとちぎ
パラ駅伝in TOKYO 2019優勝
7
競泳
水沼尚輝選手
日本選手権男子100mバタフライ優勝、世界選手権出場
8
ソフトボール
ホンダエンジニアリング
全日本実業団男子選手権優勝
9
車いすテニス
大谷桃子選手
世界国別選手権に女子日本代表のメンバーとして出場し、銀メダル獲得に貢献
10
アイスホッケー
H.C.栃木日光アイスバックス
第87回全日本選手権大会優勝
投票された方の中から抽選で素敵な賞品をプレゼントします
  • 【1等】商品券20,000円×1名
  • 【2等】「ミルクの国とちぎ」グッズ×20名
  • 【3等】菓心庵髙林堂「お菓子詰め合わせ」×20名
  • 【4等】とちぎのスポーツ情報誌「SPRIDE」×50名
  • 【5等】クオカード500円×20名
投票方法

①下記の投票フォームから

投票する

②はがき、FAXで、氏名(ふりがなをつける)、年齢・性別、職業、郵便番号・住所、電話番号、投票する大賞候補の番号を1つ、を記入し、本賞事務局あてに送る ※2つ以上記入すると無効です。

〒320-8686(住所不要) 「下野新聞社スポーツ大賞」係
TEL:028-625-1145 FAX:028-625-9619
投票された方のお名前、ご住所などの情報は、投票が有効かどうかの確認および抽選、賞品発送の目的だけに利用させていただきます。下野新聞社が個人情報保護規定に基づき厳正に取り扱っています。
応募期間

2019年1220日―2020年13日必着

大賞決定・発表

2020年2月上旬

主催

下野新聞社

特別協賛

ランスタッド株式会社

協賛

栃木県牛乳普及協会
菓心庵髙林堂

後援

栃木県
栃木県教育委員会
(公財)栃木県体育協会
栃木県高等学校体育連盟
栃木県中学校体育連盟
栃木県障害者スポーツ協会
栃木県経済同友会