◇下野新聞社は2018年の活躍で栃木県民に最も感動と勇気を与えた本県関係選手、チームに第6回下野新聞KIZUNAスポーツ大賞を贈ります。大賞は一般投票により決まります。大賞候補への投票をお願いします。投票は2019年1月12日まで受け付けます。

◇本賞はスポーツ振興を通じ栃木県のさらなる活性化に貢献しようと、下野新聞創刊135周年記念事業として2013年に創設されました。

◇大賞候補は、本賞選考委員会が2018年の実績を基にプロ、アマを問わず、障害者スポーツを含め、多くのノミネート選手、チームの中から選びました。

◇一般投票はネットやFAX、はがきで受け付けます。1回の投票で、2つ以上の候補番号を記入すると、無効となります。ご注意ください。

 

[主催] 下野新聞社

[特別協賛] ランスタッド株式会社

[協賛] 栃木県牛乳普及協会菓子庵高林堂

[後援] 栃木県、栃木県教育委員会、栃木県体育協会
栃木県高等学校体育連盟、栃木県中学校体育連盟、栃木県経済同友会

 

大賞候補

写真提供:パーク24(株)
<1>柔道
高藤 直寿選手
世界選手権大会男子60kg級優勝


<2>車いすテニス
眞田 卓選手
アジアパラ大会男子ダブルス優勝、シングルス準優勝


<3>モータースポーツ
山本 尚貴選手
全日本スーパーフォーミュラ選手権、 SUPER GTのGT500クラスで総合優勝 
写真提供:TEAM au
<4>スポーツクライミング
楢﨑 明智選手
世界ユース選手権大会男子ジュニア の部でボルダリング、リードの2種 目優勝 


<5>自転車
宇都宮ブリッツェン
Jプロツアー年間総合優勝


<6>馬 術
広田 思乃選手
全日本障害馬術大会全日本障害飛越 選手権優勝


<7>弓 道
国体成年男子県選抜
福井国体成年男子近的で県勢初優勝
©INAC KOBE
<8>サッカー
鮫島  彩選手
アジア大会で女子日本代表の主将を 務め優勝


<9>ボクシング
作新学院高校ボクシング部
全国高校総体(インターハイ)学校 対抗優勝

 

投票方法

次のいずれかの方法で投票してください

 1.投票フォームから

投票期間は終了しました。たくさんの投票ありがとうございました。

 2.はがき、FAXに必要事項を記入し、本賞事務局あてに送る

■投票での必須事項

①氏名(ふりがなを付ける)②年齢と性別③職業④郵便番号と住所⑤電話番号⑥投票する大賞候補の番号※2つ以上書くと無効です。

■宛先

〒320-8686(住所不要)「下野新聞社スポーツ大賞」係

投票された方の中から素敵な賞品をプレゼント

1等 商品券30,000円 × 1名
2等 「ミルクの国とちぎ」グッズ × 20名
3等 菓子庵高林堂「お菓子詰め合わせ」 × 30名
4等 とちぎの定期スポーツ情報誌「SPRIDE」 × 50名
5等 クオカード500円 × 30名

投票期間

2018年12月22日~2019年1月12日 必着

大賞決定・発表

2019年2月中旬