17才のキミへ 希望と再生のスクラム

シギー吉田 著
392頁
定価 880円
21/06

 

★本書は電子書籍です。下記ストアよりご購入できます


伝説のロックバンド頭脳警察のオフィシャルカメラマンを務め、東日本大震災の被災地で撮影した「希望の向日葵」が人々の共感を呼ぶなど、「松葉杖のカメラマン」で知られる筆者が母校・佐野高校のラグビー部時代にスクラム中の事故で頸椎損傷の大けがを負ってからの道のりを振り返ったノンフィクション。過酷なリハビリも持ち前のユーモアで明るく乗り越え、カメラマンとして米国やパレスチナ自治区ガザ、震災被災地などでさまざまな人々と出会い、新たな絆をつくりあげていく。特に「生涯ラガーマン」を自称する筆者がスクラムでのけがのきっかけとなった相手と36年ぶりに再会する場面は実に感動的だ。

Kindle 17才のキミへ 希望と再生のスクラム
コミックシーモア 17才のキミへ 希望と再生のスクラム
紀伊国屋書店 17才のキミへ 希望と再生のスクラム