はるとくんとネズミたち

作・爺先生(山﨑美代造) 絵・仲田育代
定価1,320円(本体1,200円+税)
A4変型判上製/32ページ/オールカラー
21/05
ISBN978-4-88286-792-0

はるとくんたちが保育園で育てていたイネが、近くの森に住むネズミに盗まれたことから始まる物語。家族のためにイネを運んでいたお父さんネズミがネコに襲われたことを知ったはるとくんたちは、残されたネズミたちのために一計を案じます…。

かつて県職員、企業再生を多く手がけた経済人として活躍し、現在は幼稚園、保育園の事務長を務める山﨑美代造氏が「自然界の営みの不思議さを通し、子供たちに他人や動物を思いやる優しさの大切さを伝えたい」と初めて著した絵本です。

絵を担当した仲田育代氏は若手絵本作家として活躍中で、過去の作品の「コノハナサクヤヒメものがたり」(作 成島行雄、2009年下野新聞社刊)はハンガリーでも出版されました。