セピア色の水仙 元教師が人と関わる楽しさを伝えるエッセー48 教育 福祉 そして人間

セピア色の水仙    元教師が人と関わる楽しさを伝えるエッセー48 教育 福祉 そして人間

ちよだすすむ 著
本体1,300円+税
四六判・並製・192頁
15/11
ISBN978-4-88286-599-5

「人なんてそんなに変わらない?」

教育も福祉も「人」と「人」の関わりの中にある。

英語教諭から特別支援学校教諭を経て障害のある人たちの施設を運営する理事長が記す「人」に対する思いをつづった48篇のエッセー。

約半世紀にわたり、現場を見続けたからこそ伝えられるリアルな思い。