施設概要

設立年度 昭和29年3月
病床数 300 床
職員数 705人(内看護師422人)
※令和3年1月1日現在(臨時職員含む)
診療科目 外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、内科・総合診療科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、糖尿病・代謝内科、腎臓内科、神経内科、婦人科、眼科、小児科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、麻酔科、救急科、臨床検査科、人口透析科、内視鏡科、化学療法科、リハビリテーション科、放射線科、アレルギー・リウマチ科、病理診断科

施設の特徴・理念・基本方針

<理念>
「皆様から信頼され必要とされる
 地域密着型の急性期中核病院を確立する」

<基本方針>
1.根拠に基づく安全で質の高いチーム医療を行います
2.患者及び家族の皆様が、納得し満足できるように、寄り添って支援します
3.職員同士が自発的、主体的に対話し協働する関係性を作っていきます
4.地域との連携を深め、地域の中核病院としての責務を果たします
5.全ての職員が心身ともに健康に生き生きと働ける職場を作ります
6.健全経営を維持し、経営基盤の強化を図ります

病院から一言

 働き方改革とかWLBとか、医療職はそれだけ大変な精神労働であり、肉体労働でもあると思います。
 そこで、当院看護部では、2年前から13時間夜勤の導入と昨年からパートナーシップナーシングシステム(PNSと言います)を取り入れ、安全・安心な看護を提供できるよう働き方改革を実行しています。それでも急性期の在院日数が10日前後の病院ですから、忙しくないわけはありません。それでも、看護を業務にだけするのか、看護を実践するのかは、その人自身の問題だと思います。本当に看護をしたい人は、私達と一緒に看護の楽しさ、深さを探求してみませんか?
 医療は、日進月歩ですが、ナイチンゲールの時代から約200年、看護の真髄は今も、そしてこれからも不変だと思っています。
 当院のホームページにも掲載されていますが、直接院内見学で、先輩方がどのように看護しているのか、是非直接見学に来てください。お待ちしています。

求人情報

採用予定 看護師 合計30名
選考方法 小論文、面接、適性検査
採用試験について 応募資格/看護師の免許を有する者。又は免許取得見込の者。
応募方法/新小山市民病院看護職員採用試験申込書(指定様式・写真貼付)有資格者は免許証写し、取得見込者は卒業見込証明書、健康診断書(指定様式)を人事課まで郵送、または持参。
詳しくは当院ホームページ採用サイトにて。

勤務条件

初任給
(基本給+主要手当等)
看護師/大学卒:263,025円、短大3卒:257,005円、短大卒:250,985円
諸手当 地域手当、特殊勤務手当、夜間看護手当、夜間勤務手当、時間外勤務手当、通勤手当、扶養手当、住居手当等
賞与 年2回(6月、12月)
勤務体制 変則3交替制(13時間夜勤、2019年4月より)
多様な勤務体制に対応可能
看護方式 PNS看護方式(2019年6月~)
看護体制 急性期 7対1
地域包括 13対1
HCU 4対1
SCU 3対1
勤務時間 日勤8:30~17:30、(遅出)11:00~20:30、(早出)7:30~17:00
夜勤20:00~9:00
休日・休暇 4週8休、祝日休、年間128日休
年次有給休暇20日(年度途中採用の場合は月割計算)
特別休暇:結婚休暇、バースデー休暇、忌引休暇、病気休暇など
その他:育児休業、介護休業など
院内保育園 定員:院内保育20名(最大30名)、病児・病後児保育3名
対象年齢:【院内保育】0歳児から5歳(就学前)
 【病児・病後児】0歳児から小学校3年生まで(住所要件あり)
利用時間:午前8時~午後6時(延長保育あり)
運営日:年末年始と日曜日を除く全日(土曜日・祝日も運営)
※水曜日と金曜日は夜間も対応しております。

連絡先

〒323-0827 栃木県小山市大字神鳥谷2251番地1
TEL 0285-36-0285
URL http://hospital-shinoyama.jp(ホームページ)
URL http://hospital-shinoyama.jp/nurse/(看護師採用サイト)
facebook https://www.facebook.com/shin.oyama.city.hospital
採用担当 事務部 人事課人事係
Mail shin-oyama@hospital.oyama.tochigi.jp