施設概要

設立年度 平成21年4月
病床数 240 床
職員数 568人(内看護職 183 人)
診療科目 内科、総合診療科、神経内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、血液内科、糖尿病内分泌代謝内科、外科、消化器外科、乳腺外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、血管外科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、婦人科、小児科、皮膚科、麻酔科、放射線科、病理診断科、臨床検査科、予防医学センター、消化器内視鏡センター

施設の特徴・理念・基本方針

 当院は、救急医療体制を整備するとともに『栃木県がん治療中核病院』として、栃木県矢板市周辺地域の基幹病院の役割を果たしています。また『栃木県災害拠点病院』や『災害派遣医療チーム(DMAT)』の指定を受けており、災害発生時における医療救護の中心病院として、その責務も担っております。
 さらに、回復期リハビリテーション病棟46床を設置し、隣接する「しおや総合在宅ケアセンター」では、通所リハビリテーションや訪問看護ステーション等の在宅医療サービスの充実を図っており、地域の患者様へのより良い医療サービスの提供に努めております。

病院から一言

〔看護部理念〕
誠意をもって、やさしさと思いやりのある看護をします。

〔教育体制の充実〕
 新人の採用が20名前後と少人数なので、一人ひとりにあわせじっくりと看護教育を行える環境です。
 チームサポート体制とパートナーシップナーシングを導入し、個々の習熟度具合をみつつ、きめ細かく行っております。
 2年目以降もラダー制度をとり入れた教育プログラムを実践しています。
 院内、院外のさまざまな研修会参加の機会を設け、自己啓発を奨励。大学院への進学もサポートします。

〔病院の雰囲気〕
雰囲気はとてもアットホームで、横の連携もスムーズに行われています。若手看護師から、ベテラン看護師まで幅広い年齢層で構成されており、離職率も低く働きやすい環境が整っています。

〔地域交流〕
地域に根差した病院として、保育園・幼稚園・小学校へ「手洗い指導」「感染予防」の出張講義など地域貢献活動も積極的に行っています。

求人情報

採用予定 看護師 20 名、  合計 20 名
選考方法 面接、小論文
採用試験について (病院見学会)
2/23、2/26、3/7、3/9、3/12、3/26、4/13、4/20、4/24、5/11、5/25、6/8、6/11、6/22、6/25、7/20、7/27、7/30、8/3、8/6、8/13、8/17、8/20、8/24、8/27
(面接試験)
4/13、5/25、6/8、6/22、7/20、7/27、8/3、8/27
すべて随時対応可

勤務条件

初任給 (看護師)〔4卒〕310,580円、〔3卒〕297,400円、
〔2卒〕294,210円<夜勤4回で計算><住宅手当含む>
諸手当 住宅手当 上限27,000円(支給要件有)、通勤手当(規定により)
賞与 年2回(平成30年度実績)
勤務体制 2交替制
勤務時間 〈2交替制〉日勤8:30~17:30、夜勤17:00~9:00
休日・休暇 4週8休制、慶弔休暇、夏期・冬期休暇、有給休暇(初年度12日、2年目16日、3年目20日)
福利厚生 私学共済年金及び健康保険、大学院進学支援制度、医療費還付制度、院内保育室完備(夜勤対応可)

 ◆連絡先

〒329-2145 栃木県矢板市富田77番地
TEL 0287-44-1115
URL http://shioya.iuhw.ac.jp/
採用担当 総務人事課 小川 伴
Mail shioya.jinji@iuhw.ac.jp