しもつけ21フォーラムとは
【本会の趣旨】

 「しもつけ21フォーラム」は、栃木県の政治・経済・文化の発展に寄与するため、国際、中央そして地方の情報を的確かつ迅速に提供する会員組織です。

 2003年4月にスタートし、日本を代表する企業の経営者をはじめ各界の著名な講師による月1回のフォーラム(例会)のほか、タイムリーな内容の講演(特別例会)を随時開催しています。

 講演では自ら経営する企業の概要だけでなく各業界が解決を迫られている諸問題や経営革新展望などを聞くことができます。

 「しもつけ21フォーラム」は栃木県および会員の未来への指針を示すとともに、明るい展望を切り開くヒントを提供する場として、お役に立つものと確信しています。現在、約220の法人・個人の方々が会員として登録いただいております。

 本会の趣旨にご賛同の上、ぜひごご入会いただきますようご案内申し上げます。


【本会の運営】

 フォーラム全体の運営は、下野新聞社と会員の代表で構成する「しもつけ21フォーラム幹事会」にゆだねられます。講師の選定や会員の皆様の意見などの集約、会員相互の親睦のための懇親会設定などについて企画運営をします。

【「しもつけ21フォーラム」幹事会名簿】
名誉会長福田 富一様(栃木県知事)
代表幹事岸本 卓也(株式会社下野新聞社代表取締役社長)
幹事中津 正修様(公益社団法人栃木県経済同友会代表理事)
幹事関口 快流様(栃木県商工会議所連合会会長)
幹事福田 徳一様(栃木県商工会連合会会長)
幹事青木  勲様(一般社団法人栃木県経営者協会会長)
幹事高橋  武様(JA栃木中央会会長)
幹事松下 正直様(株式会社足利銀行取締役頭取)
幹事黒本淳之介様(株式会社栃木銀行代表取締役頭取)
幹事黒内 和男様(株式会社とちぎテレビ代表取締役社長)
幹事関根 房三様(株式会社エフエム栃木代表取締役社長)
運営委員飛田 博通(下野新聞社常務取締役)
運営委員高橋  淳(下野新聞社論説委員長)