投稿動画アワード2019   |   動画投稿について   |   Movemateとは
地方発!とちぎを元気にする動画サイト

体操競技「ラート」の魅力 とちぎから発信 世界大会で「銀」宇都宮大・松浦助教

2019/5/19 5:00 下野新聞社
 

金属製の2本の輪を平行につないだ器具を全身で操る体操競技「ラート」の選手で宇都宮大教育学部助教の松浦佑希(まつうらゆうき)(28)が4月、秋田県内で開催された国別対抗の団体戦「第9回世界ラートチームカップ」に日本代表チームとして出場し、準優勝に輝いた。競技歴8年で国内大会5度の総合優勝を誇る日本のエースは「子どもも障害者も楽しめる魅力を伝えたい」と競技の普及を目指している。

記事全文はこちら