【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比02銭円安ドル高の1ドル=113円79~89銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1298~1308ドル、128円66~76銭。

 目立った取引材料を欠き、狭い値幅で推移した。朝方発表された10月の米消費者物価指数は市場予想通りで、円相場への影響は限定的だった。