【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、連休前の9日と比べ09銭円安ドル高の1ドル=113円86~96銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1259~69ドル、128円28~38銭。

 ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均先物の上昇を受け、投資家がリスク回避姿勢をやや和らげ、相対的に安全な通貨とされる円を売り、ドルを買う取引が先行した。