市職員からマイナンバーカードなどをを手渡される女性(左)

 【真岡】マイナンバーカード取得の促進を目指す市は11日、申請のあった住民の元へ職員が訪れ、カードを直接手渡す出張交付サービスを実施した。職員が出張し交付まで行う取り組みは県内で初めて。

 同サービスは、市市民課の職員が地域の公民館などに出向いて申請から交付までを行う。高齢者や平日勤務の会社員、子育て世代など日中に市役所を訪れることが難しい市民が、一度も来庁することなく交付を受けられる。