ジャパンCを視察したUCI大会テクニカルアドバイザのスティーブ・ピーターソン氏ー=20日午後、宇都宮市内

8万2千人が来場した今年のジャパンC=10月21日、宇都宮市内

ジャパンCを視察したUCI大会テクニカルアドバイザのスティーブ・ピーターソン氏ー=20日午後、宇都宮市内 8万2千人が来場した今年のジャパンC=10月21日、宇都宮市内

 10月19~21日に宇都宮市で開催されたアジア最高位の自転車ロードレース「ジャパンカップ(JC)サイクルロードレース」を視察した国際自転車競技連合(UCI)の大会テクニカルアドバイザー、スティーブ・ピーターソン氏が9日までに宇都宮市にメールを寄せ、大会運営への助言を行った。期間中は下野新聞社の取材にも応じ、「よく組織化されている」とカテゴリー格上げが検討されるJCを評価した。