【矢板】斎藤淳一郎(さいとうじゅんいちろう)市長は23日の定例記者会見で、市内で宿泊を伴うスポーツ大会を行う県内外の団体へ最大10万円を支援する事業を4月から行うと発表した。延べ宿泊者数に応じて主催者に交付する。交流人口増加や経済効果拡大を図る目的で、種目に限定しない支援は県内初めてという。