J2復帰を決め、チームスタッフと笑顔を見せる横山監督(中央)=2017年12月3日、静岡県沼津市

 J2栃木SCの横山雄次(よこやまゆうじ)監督(49)が契約最終年の今季限りで退任することが決まった。2016年シーズンから指揮を執り、J3に降格したチームを立て直し、17年にJ2復帰。そして復帰初年度の今季、J2残留に導いた功労者だった。

 DF出身で現役時代は柏や福岡、大宮などでプレーした。大宮の下部育成チームでの指導歴が長く、現J3の秋田で監督を務めた経験もあることなどから、白羽の矢を立てられた。