一般の部で優勝した臼井麗香(フリー)=ラインヒルGC

一般の部の上位入賞者

シニアの部の上位入賞者

一般の部で優勝した臼井麗香(フリー)=ラインヒルGC 一般の部の上位入賞者 シニアの部の上位入賞者

 ゴルフの第9回県女子オープン選手権大会DACグループ杯(県女子プロゴルフ会、県ゴルフ場協議会主催、下野新聞社など後援)は7日、日光市のラインヒルGC(パー72)で行われ、一般の部(6547ヤード)はプロ1年目で鹿沼市出身の臼井麗香(うすいれいか)(フリー)が5アンダー、67で4年ぶりの頂点に立った。

 一般の部に55選手、今回から新設されたシニアの部(5600ヤード)には23選手が出場した。

 臼井は前半アウトを3バーディー、1ボギーの34で折り返し、後半インは3バーディーで2位に3打差をつけた。シニアの部は那須塩原市出身の斉藤裕子(さいとうゆうこ)(フリー)が2バーディー、2ボギーのイーブンパーで初代女王に輝いた。

(賞金総額350万円、一般の部優勝50万円、シニアの部優勝20万円)