「かみのかわブランド」のブランドマーク(右)と小型の旗

「かみのかわブランド」のブランドマーク

「かみのかわブランド」のブランドマーク(右)と小型の旗
「かみのかわブランド」のブランドマーク

 【上三川】地域の優れた商品を町が認定する「かみのかわブランド」の認知度向上を目指そうと町はこのほど、ブランドマークを公表しマークを使った登り旗やシールなどを作製した。

 ブランドマークは2017年に公募し、全国から305作品の応募があった。宮崎哲(みやざきさとし)町商工会長らで構成する選考委員会が審査した結果、静岡市葵区、黒田富士雄(くろだふじお)さん(84)の作品が選ばれた。「上三川」の文字を頭髪に見立て、生産者の顔をイメージしたデザイン。頬の赤と緑の丸は農産物を表しているという。