観光手形とポスターを手に事業をPRする市観光協会職員

 【日光】多彩なライトアップイベントが開かれる冬の日光地区を盛り上げようと、地元住民や市観光協会日光支部でつくる「ライトアップ誘客実行委員会」は9日、観光関連施設で料金割引などの優遇サービスが受けられる「日光足尾ライトアップ観光手形」を発売する。地域の力を結集した初の試み。手形は500円で来年3月末まで、世界遺産二社一寺の一部や温泉施設、飲食店など計67カ所で繰り返し利用できる。

 日光地区では今冬、9~11日に世界遺産エリアで開かれる「ライトアップ日光」など、日光、奥日光、足尾、小来川の4地域で六つのライトアップイベントがある。これに合わせて同実行委が手形を企画。各地域の魅力を満喫してもらう。