盛大に行われた鹿沼南高創立110周年記念式典

 【鹿沼】鹿沼南高の創立110周年記念式典が7日、市民文化センター大ホールで開かれた。在校生や教職員、同窓生ら約800人が参加、同校の歴史と伝統を再確認し、さらなる飛躍へ決意を新たにした。

 同校の創立起算年は上都賀郡立農林学校が創設された1909年としている。その後、県実業学校、鹿沼農商学校、鹿沼農商高と改称を重ね、72年に鹿沼農商高と分離して鹿沼農業高として現在のみなみ町に開校。粟野高を統合し2009年に普通科を設置の上、農業系・家庭系の専門学科を設置、現校名の鹿沼南高に改称した。