見頃を迎えた華蔵院の坂の紅葉

 【日光】山内の世界遺産二社一寺周辺で紅葉が見頃を迎えた。稲荷川近くの「華蔵院(けぞういん)の坂」では沿道の木々が赤や黄に染まり、雨でしっとりとした色合いを醸し出している。

 市観光協会日光支部によると、世界遺産地区では2日に見頃が始まった。表参道や各社寺境内で紅葉狩りを楽しめる。6日は雨天となったが、華蔵院の坂には次々と徒歩の見物客が来訪。霧が時折出て幻想的な光景に見入っていた。

 同支部は「色づき具合は例年並み。天候次第だが、来週いっぱいは紅葉を楽しめる」としている。