今後も活躍が期待される佐山さん

 【宇都宮】ドイツ・クロンベルクで9月に開催された若手音楽家対象の講習会「クロンベルクアカデミー」チェロマスタークラスで、市出身で東京都調布市在住の桐朋学園大4年佐山裕樹(さやまゆうき)さん(21)が優秀な奏者に与えられる「フランス・ヘルメルソン賞」を受賞した。佐山さんは「率直にうれしい」と語り、「日本でも海外でも活躍できるような音楽家になりたい」と前を見据える。

 同アカデミーは国際コンクールで審査員を務める世界的な音楽家が講師に名を連ねる。今年は9月23~30日に開催され、世界各地から約170人の若手チェリストが集まった。「世界のレベルを見てみたい」と受講した佐山さんは、初日のオーディションで選抜された約50人の中に入り、翌日からレッスンを受けた。