女子優勝の白鴎足利

男子優勝の那須拓陽

女子優勝の白鴎足利
男子優勝の那須拓陽

 全国高校駅伝の出場権を懸けた男子第71回、女子第33回県高校駅伝競走大会は3日、佐野市運動公園周回コース(男子=7区間42・195キロ、女子=5区間21・0975キロ)で行われ、男子は那須拓陽が2時間9分49秒で3年ぶり9度目、女子は白鴎足利が1時間13分14秒で5年連続5度目の栄冠を勝ち取った。

 男女の優勝校は12月23日、京都市で開催される全国大会へ出場。男女の各上位6校は11月18日、埼玉県熊谷市で開催される関東大会に挑む。