アイスホッケーの第85回全日本選手権大会は15日、西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで開幕、HC栃木日光アイスバックスは社会人の釧路厚生社と1回戦で対戦し、13−0で大勝して4強入りした。

 バックスは若手中心のセットで臨んだ。第1ピリオド5分13秒にFW大椋舞人が先制ゴールを決めると、6分17秒にFW古橋真来が追加点。第2ピリオド以降も攻撃の手を緩めず、守ってもGK小野航平が無失点に抑えた。