矢板市倉掛の田んぼで2日午後、後退してきた軽トラックにはねられ、意識不明の重体だった同市、農業女性(70)は3日午前、死亡した。

 矢板署によると、同市、農業男性(72)の軽トラックが、あぜ道から田んぼ内に後退する際、後方に立っていた女性とぶつかったという。同署で原因などを調べている。