楢崎選手に栃木県スポーツ功労賞 クライミングW杯複合総合1位

 スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)複合で、今季総合1位に輝いた楢崎智亜(ならさきともあ)選手(21)=宇都宮市出身、県山岳連盟=が14日、県庁を訪れ、知事特別表彰の「スポーツ功労賞」を受賞した。楢崎選手は2年連続2度目の受賞で「またこのように賞を頂き、うれしい」と笑顔で語った。