矢板市矢板の「道の駅やいた」にあるエコモデルハウスの運営を巡り、同市議会の特別委員会は1日までに、地方自治法100条に基づく調査特別委員会(百条委員会)の設置を提案することを決めた。7日に臨時議会を開き、設置を決める見通し。

 市議会関係者によると、エコモデルハウスの運営に関し、一部市議などの言動を問題視する指摘があり、全議員による特別委員会を9月に設置。さらに調査が必要として、30日、百条委の提案を賛成多数で決めた。