企業誘致へ、本県立地環境の優れた点などを紹介する福田知事=1日午後、大阪市

 本県の魅力を関西圏など西日本へ発信する大阪市の「県企業誘致・県産品販売推進本部大阪センター」は、開所から3カ月を迎えた。県は1日、同市内で本県の立地環境を紹介するセミナーを開催。福田富一(ふくだとみかず)知事がトップセールスを行い、「栃木県への立地、事業拡大をぜひ検討いただき、新たな投資計画を持つ企業などがあれば紹介していただきたい」と求めた。

 県大阪センターは7月30日、県大阪事務所の閉鎖以来、14年ぶりに設けられた。場所はJR大阪駅近くのビル内。不動産業界や商工会議所にいた経験があり、企業誘致などで活躍が期待される人物を10月、4人目の職員として迎えた。