栃木市の鈴木俊美市長は16日の定例記者会見で、来年度、農業に興味がある若者が市内で1週間農業体験する農業インターンシップを実施すると明らかにした。今年12月1日から、市外からの研修希望者を募集する。新規就農者の確保や定住促進が狙い。