J3栃木SCは19日、J1仙台ユースに所属するMF荒井秀賀(あらいしゅうが)(17)の来季加入が内定したと発表した。

 荒井は山形県出身で171センチ、65キロ。ジュニア時代から仙台の下部組織で育ち、昨年はトップチームに2種登録された。栃木SCによると、中盤で複数のポジションをこなす器用さを持ち、足元の技術も高いという。

 荒井はクラブを通じ「感謝の気持ちと向上心を忘れることなく、日々のトレーニングから全力で取り組み、栃木のために戦います」とコメントした。