横殴りの雪で白く染まった金精トンネル付近=31日午前10時10分、日光市湯元

 31日の県内は各地で冷え込み、奥日光の金精道路(国道120号)では雪が降った。環境省日光湯元ビジターセンターによると、本格的な降雪は今季初。午前中は吹雪となり、紅葉狩りの観光客は思わぬ冬の訪れに驚いていた。

Web写真館に別カットの写真

 宇都宮地方気象台によると、同日は放射冷却現象により、県内14観測地点のうち11地点で今季最低気温を記録。県北部は西からの寒気の影響で風が強まり、奥日光では正午に最大瞬間風速17メートルを観測した。