小学生がまち探検 実際に歩いて、話を聞いて 栃木

 【栃木】NPO法人「栃木おやこ劇場」が主催する「まち歩き探検」が15日、蔵の街大道りで行われ、小学生たちが店舗などでインタビューを行った。

 同団体は来年3月に子どもたちが運営する街「ミニとちぎ」の開催を予定しており、街歩きはその準備企画として実施した。子どもたちが実際に街を歩いてどんな店や仕事が存在するのかを調査し、「ミニとちぎ」でやりたいことのヒントを得るのが目的。

 この日は雨の中、傘を差しながら小学1~5年の15人が5グループに分かれて調査。店舗での聞き取り以外にも、街並みを観察して景観の工夫について気付いた点をメモしていた。