「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん

「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん

「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん

「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん 「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん 「ハッピースマイル賞」を受賞した山田さん

 【下野】世界三大ミスコンテストに数えられる「ミス・インターナショナル2019」(一般社団法人国際文化協会主催)の日本代表選出大会がこのほど都内で開かれ、市出身で都内在住のお茶の水女子大文教育学部2年山田真夕(やまだまゆ)さん(20)が特別賞「ハッピースマイル賞」を受賞した。上位5人が選ばれる日本代表は逃したものの、誰よりも輝く笑顔が評価された。

 大会には書類や事前審査を通過し、約3カ月間のセミナーを受講したファイナリスト32人が出場した。着物、水着、ドレスの各審査、15秒間のスピーチで各自が審査員にアピールし、上位8人がファイナリストとして最終審査に臨む。山田さんは惜しくも進出を逃したが、最も明るく輝く笑顔の人に贈られる「ハッピースマイル賞」を受賞した。