ドイツビール、過去最多の13種用意 栃木でオクトーバーフェスト

 【栃木】秋のドイツビール祭り「オクトーバーフェストin蔵の街2017」(同実行委員会主催)が9日まで、河合町の栃木駅前北口ひろばで開かれている。

 市出身の文豪山本有三(やまもとゆうぞう)がドイツ文学を翻訳するなどして日本との架け橋となったことから、市民にもドイツ文化に触れてもらおうと2006年から開催。今年はドイツビールを過去最多の13種類用意した。

 初日の6日夜はあいにくの雨にもかかわらず、スーツ姿の男女でにぎわい、市民バンドなどの生演奏が行われた。