受賞者らと記念撮影する小野さん(左から2人目)=27日(現地時間)、マレーシア

受賞記念の盾とトロフィーを持って笑顔で撮影に応じる小野さん=27日(現地時間)、マレーシア

受賞者らと記念撮影する小野さん(左から2人目)=27日(現地時間)、マレーシア 受賞記念の盾とトロフィーを持って笑顔で撮影に応じる小野さん=27日(現地時間)、マレーシア

 ミセスの内外面の美しさを競う国際大会「ミセスアジアシュプリーム グランドファイナル2018」が28日までに、マレーシアのクアラルンプールで開かれ、宇都宮市、婚活コンシェルジュ小野美代子(おのみよこ)さん(53)が「クラシックミセス(45~69歳)」部門で、グランドチャンピオンに次ぐグランプリ5人の1人に選ばれた。本県からの出場、受賞は初めて。

 同大会は「ヤングミセス(25~44歳)」を合わせた2部門で行われ、「クラシック」部門には中国、タイ、インドネシアなどアジア7カ国から各国予選を勝ち抜いた39人が出場。ウオーキングや英語のスピーチ、特技を披露するなどした。