祖母井クラブ(芳賀)-呑竜FC(両毛)2回戦 後半15分、祖母井クラブの金沢(左)がシュートを放つ=壬生町総合運動場A

日光SCセレソン(上都賀)-FC中村(芳賀)2回戦 後半16分、日光SCセレソンの高橋(中央)がヘディングシュートを決める=壬生町総合運動場B

日光SCセレソン(上都賀)-FC中村(芳賀)2回戦 後半16分、日光SCセレソンの高橋(中央)がヘディングシュートを決める=壬生町総合運動場B

高林・青木FC(北那須)-日光SCセントラル(上都賀)1回戦 前半3分、高林・青木FCのMF窪田が先制ゴールを決める=鹿沼西小

A.MINAMI.FC(両毛)-赤見FC(両毛)2回戦 後半12分、A.MINAMI.FCのMF堀越が3点目を決める=佐野石塚グラウンド

A.MINAMI.FC(両毛)-赤見FC(両毛)2回戦 後半1分、A.MINAMI.FCのMF高木が2点目を決める=佐野石塚グラウンド

FCアラノ(塩南)-南イレブン(北那須)2回戦 前半12分、FCアラノのFW平塚(左)が先制点を決める=佐野石塚グラウンド

坂西ジュニオール(両毛)-FCプリメーロ(下都賀)2回戦 後半13分、FCプリメーロの酒井(右)が相手のシュートをブロック=小山城北小

坂西ジュニオール(両毛)-FCプリメーロ(下都賀)2回戦 後半11分、FCプリメーロの石川(右)が相手の突破を阻止する=小山城北小

FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半17分、真岡SCの福浦(右)がシュートを放つ=小山城北小

FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半7分、真岡SCの渡辺(左)が3点目のゴールを決める=小山城北小

FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半3分、真岡SCの渡辺(左)がシュートを放つ=小山城北小

豊郷JFC宇都宮(宇河)-FC氏家U-11(塩南)2回戦 前半9分、豊郷JFC宇都宮の渡部(右)がドリブルで切り込む=栃木市寺尾グラウンド

unionsc(宇河)-ジヴェル(北那須)2回戦 前半4分、unionscの小林(右から2人目)がゴールを決める=栃木市寺尾グラウンド

栃木ジュニオール(下都賀)-FEアトレチコ佐野(両毛)2回戦 前半10分、FEアトレチコ佐野の丸山(左)がゴールを決める=栃木市寺尾グラウンド

祖母井クラブ(芳賀)-呑竜FC(両毛)2回戦 後半15分、祖母井クラブの金沢(左)がシュートを放つ=壬生町総合運動場A 日光SCセレソン(上都賀)-FC中村(芳賀)2回戦 後半16分、日光SCセレソンの高橋(中央)がヘディングシュートを決める=壬生町総合運動場B 日光SCセレソン(上都賀)-FC中村(芳賀)2回戦 後半16分、日光SCセレソンの高橋(中央)がヘディングシュートを決める=壬生町総合運動場B 高林・青木FC(北那須)-日光SCセントラル(上都賀)1回戦 前半3分、高林・青木FCのMF窪田が先制ゴールを決める=鹿沼西小 A.MINAMI.FC(両毛)-赤見FC(両毛)2回戦 後半12分、A.MINAMI.FCのMF堀越が3点目を決める=佐野石塚グラウンド
A.MINAMI.FC(両毛)-赤見FC(両毛)2回戦 後半1分、A.MINAMI.FCのMF高木が2点目を決める=佐野石塚グラウンド FCアラノ(塩南)-南イレブン(北那須)2回戦 前半12分、FCアラノのFW平塚(左)が先制点を決める=佐野石塚グラウンド 坂西ジュニオール(両毛)-FCプリメーロ(下都賀)2回戦 後半13分、FCプリメーロの酒井(右)が相手のシュートをブロック=小山城北小 坂西ジュニオール(両毛)-FCプリメーロ(下都賀)2回戦 後半11分、FCプリメーロの石川(右)が相手の突破を阻止する=小山城北小 FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半17分、真岡SCの福浦(右)がシュートを放つ=小山城北小 FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半7分、真岡SCの渡辺(左)が3点目のゴールを決める=小山城北小 FC片岡(塩南)-真岡SC(芳賀)2回戦 後半3分、真岡SCの渡辺(左)がシュートを放つ=小山城北小 豊郷JFC宇都宮(宇河)-FC氏家U-11(塩南)2回戦 前半9分、豊郷JFC宇都宮の渡部(右)がドリブルで切り込む=栃木市寺尾グラウンド unionsc(宇河)-ジヴェル(北那須)2回戦 前半4分、unionscの小林(右から2人目)がゴールを決める=栃木市寺尾グラウンド 栃木ジュニオール(下都賀)-FEアトレチコ佐野(両毛)2回戦 前半10分、FEアトレチコ佐野の丸山(左)がゴールを決める=栃木市寺尾グラウンド

 第47回県少年サッカー選手権大会は27日開幕、栃木市寺尾グラウンドほかで1回戦52試合と2回戦64試合を行った。

 2回戦では、前回優勝のともぞうSC(宇河)が13-0で01FC青葉(両毛)に圧勝。同準優勝のFC VALON(下都賀)は6-0でサウス宇都宮SC(宇河)を下した。同4強のリフレSC(宇河)、ヴェルフェ・ブラン(塩南)はともに2回戦で姿を消した。

Web写真館に別カットの写真

◆栃木県少年サッカー特集

 そのほかFCプリメーロ(下都賀)は3-2で坂西ジュニオール(両毛)に逆転勝利。西那須野西SC(北那須)はPK戦の末、佐野SSS(両毛)に競り勝った。栃木SCジュニア(宇河)は17-0でアルゼンチンSC日光(上都賀)に大勝。祖母井クラブ(芳賀)はFW金沢優介(かなざわゆうすけ)が1、2回戦連続でハットトリックを決めるなどして3回戦へ進出した。

 大会第2日は11月3日、河内総合運動公園多目的広場Aなど4会場で3、4回戦を行い、16強が決定する。