3匹目のサケを計量するために運ぶ梅宮さん(右)

 【茂木】那珂川に上るサケの資源状況の把握や有効利用を検討する狙いでサケ釣りを一般開放する有効利用調査が27日、小深の那珂川で始まった。28日まで。

 初日は近県や大阪府など遠方からの釣り客を含め、公募の69人が朝8時半から約1キロの区間で大物を狙ってルアーやフライ、餌を付けたさおを振った。