良縁願いササの輪くぐり 日光二荒山神社

 【日光】山内の日光二荒山神社に縁結びの巨大なササの輪がお目見えし、境内は良縁を願って輪をくぐる参拝者でにぎわっている。11月23日まで設置される。

 同神社の秋の祭典「日光良い縁まつり」の一環。縁結びの祭神にちなみ、10年ほど前から設置している。今年も市内の氏子からササの提供を受け、神職が1週間ほどかけて直径約2・5メートルの輪を完成させた。

 27日も多くの参拝者が訪れ、拝殿前に置かれたササの輪を左右から8の字を描くように3回くぐり、思い思いに願いを込めていた。